読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまけものの全力

なまけものが頑張ってみるブログ。DIYが好き。空き家を改修して、愉快なコミュニティーを創りたい。

書くは恥だが役に立つ

ブログを書けず、毎日お悩みの初心者ブロガーさん。

おはようございます。もっひーです。

 

f:id:hinokichi:20170307122759j:plain

 正直言うと、わたしは書くの恥ずかしいです

こんな、どうとうとブログ書いていますが、めっちゃ恥ずかしいです。

キーボードを叩く指が震えるほど恥ずかしい。

 

わたしはブログを書いていると、読んでいる人のことを考えてしまう。

確かに、読み手の気持ちを考えるのは書き手にとって重要なことだとは分かっている。

 

分かってはいるが、そうなると、魅力的な文章を書かなくてはとマインドが働いてしまうのだ。

 

正しい文章。読みやすい文章。ウケそうな文章。

 

そういった文章を書きたいけど書けないと思っている。

だから、わたしは書くことが恥ずかしい。

 

 

 

どうやったらブログを更新し続けられるのか

 みんな一緒

書きたい気持ちがあるが、なかなかブログが書けない。

そういった人は少なくないだろう。

 

だが、いま活躍しているブロガーの人たちは最初から魅力的な文章を書いていたのだろうか。

 

わたしはそう思わない。

 

みんなスタート地点は同じなのだ。

 

よーいドン!で走る速さは人それぞれ。

 

いかに走り続けられるのか、そっちのほうが大事だと思って。

ブログを更新し続ける。

 

自分のブログは読まれない

わたしはプライドのかたまりだ。

やるなら、スマートに。

カッコ悪いことはやらない。

みんなに読まれる文章じゃないと、公開してはいけない。

そんな感じだった。

 

ブログを書くには、そんなクソプライド捨てるしかない。

 

捨てられなかった一生そのまま。

 

そう思ってブログを書く。

 

一行目だけ書いてみる

とにかく、一行目だけ書いてみる。

 

勉強のやる気が出ないとき、とりあえず1問目だけ問題を解いてみる。

 

そうすると、始めちゃったからやるしかねーわ。ってなる。

と、メンタリストdaigoが言っていた!気がする。

 

結局、学ぶことは筋トレと一緒

 ノウハウ知っても、痩せないのと一緒

痩せたい!そう思ったとき、わたしは痩せ方について学び始める。

 

本を読みまくり、動画をみまくる。それで満足になってやらない。

 

「それでは痩せないのなんかあたりまえじゃん」

 

そう。分かっているのにやらない。そういったことが多々ある。

 

痩せたきゃ、体動かして、食生活を変える。ただそれだけのこと。

 

ブログも一緒で、指を動かせばいいだけのこと。

 

やせたいならキツくてもやる

やるしかない。とにかくやるしかない。

筋トレや食事制限が好き好んでやる人は少ない。

 

やっているひとは少なからず、痩せたいとか、マッチョになりたいとか

何かしら目的がある。

 

だから、キツイと思ってもやる。

 

ブログも一緒で、情報を発信したい、ブログで稼いでみたいと思うなら

書くしかないのだ!

 

継続することがミソ

ちょっと痩せたから、少しサボってもいいかな。好きなもん食ってもいいかな。

そこで妥協すると、リバウンドするのは目に見えている。

 

だれもが憧れる美ボディを手に入れるのは、毎日継続しなけばならない。

そしてキープし続けなければならない。

 

継続することは簡単に見えて、非常に難しいことだ。

 

いかに毎日、ブログを書くか。

 

それがブログがうまくいくカギだと信じている。

 

まとめ

わたしはいつも、こんなん文章で大丈夫なんかなって常に思っている。

だが10000000人に1人ためになった。ってなれば、いいかなぐらいだ。

 

いい文章書かなくてはいけないから、ブログ書かない。

ではなく、いい文章を書けるようにブログを書くってなればいいんじゃないかな。

 

ps.

マッチョになりたいけど、なんもしてない。