読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまけものの全力

なまけものが頑張ってみるブログ。DIYが好き。空き家を改修して、愉快なコミュニティーを創りたい。

暇な大学生ほど有利!?大学生活でやったほうがいいこと5つ

ふたを開けてみたら、大学生活スカスカでした。田舎の無人駅を通る電車ぐらいスカスカでした。

いい出だしが思いついたので、かなり大満足。どうも、ひもりんです。

 

大学生になると中学高校とは違い、自由な時間が圧倒的に増える。「えっ、こんな休んでいいの!?」ってなるぐらい休みがある。

 

いままでの大学生活を通して、暇な時間をどう活用していったらいいのか参考にしてみてはどうでしょうか。

 

f:id:hinokichi:20170320230600j:plain

 

暇な大学生なら自動車免許の取得しよう

18歳になり、自動車免許を取り始める学生も多いだろう。どのみち免許を取るのであれば、学生のうちにとっておいた方がいい。

学生であれば比較的に長期的な休みを確保しやすいうえに、社会人になると長期的な休みを取りにくくなる。そのうえ仕事で疲れ切ったところに免許を取りに行くのはツライ。

 

学生のうちに免許を取るなら長期休みを利用して、合宿に参加することをおススメ。合宿であれば2週間程度で短期的に集中して免許を取得できる。友達といけば暇になることもない。

暇になったとしても、勉強に時間を費やしたりと有効活用できる方法なんていくらでもある。

 

通いで免許を取得しようとすると、通う時間も勿体ないし、予約もしなきゃいけないので時間がもったいない。

 

大学行きながらだと、遊びに行きたくても「教習行かなきゃ」ってなって、テンション下がるしね。早くパパって取っちゃいましょう!社会人になって、休みたい土日に講習とか嫌だな~。

 

暇な大学生なら一人暮らしをしてみよう

大学生活が始まったら、一人暮らしをしてみよう。

実家とは違い、炊事・洗濯を自分でやっていかなけばならない。お金に対する意識も格段に高くなる。

 

いきなり社会に放り出され、いきなり独り暮らしを始めこともある。仕事と家事の両立だといっぱいいっぱいになってしまって、ものすごく大変になる。

そのまえに家のことは自分でできる習慣を大学生のうちにやっておいたほうがいい。

 

一人暮らしを始めたら、自由に友達呼べたり、日頃の親への感謝もあると思うよ!

 

暇な大学生なら読書しまくろう

教わって言われたとおりにやっていた中学高校とは違い、大学生になると自分で考えて行動していかなくてはいけない。

そこで大事になってくるのが問題に直面したときに、どれだけのアイデアが出せるのかである。

イデアは自然と湧き出るものでなく、いままで得てきた知識と経験から練りだされるもの。

その一つの方法として、多く情報がのっている本からインプットするのがいい。

 

しかも時間がある今だからこそ、たくさんの本を読から膨大な情報をインプットしておいて損はないだろう。

 

社会に生きていくうえの栄養だと思っていれば、自然と本をてにとるようになるぞ!

 

暇な大学生ならバックパッカーやってみよう

バックパッカーというより、外の世界に触れてみた方がいいといこと。

普段の生活では経験できないような体験が、自分をひとまわり成長させてくれる。

いままで人の話しやネットの情報でしか得てこなかった知識や常識が、実は違かったりと発見できる機会でもある。

現地にいってリアルタイムで、いまの現状を知ることもできる。他にも、別の文化・知識・伝統を体験することによって、幅広い視野が持てるようになることだってある。

 

就活のときにも話せるし、コミュニケーション力もあがるし、いいことづくしだね。

 

暇な大学生ならインターンシップに参加しよう

これは間違いなくやっておいたほうがいい。インターンシップに限らず、企業が運営してるコミュニティも含め、参加してみたほうがいい。合わなかったら辞めればいいだけだし。

インターンに参加すれば、会社がどう回っているのか、仕事内容はどんなんなのか知ることができる。

ネットで情報をかき集めるよりも、明確な情報を手に入れることができる。

さらに、会社の人にも顔を覚えてもらいたり、自分のできるスキルをアピールできれば、就活のときに有利に働くのは間違いない。

他にも、人脈繋がりで自分のやりたいことが見つかったりと、インターンは大学生に非常にあっている、やるべきことである。

 

長期インターンのほうが、リアルなイメージができるから、まじでおすすめ!

 

まとめ

何にもする人がない大学生へ具体的にやることを書きましたが、経験すること・時間のかかること・知識が身に着くことなら、なんでもやってみた方がいいと思います。

大学生のうちにしかできないことを、大学生のうちにやっておこう!